冬イルミネーションオススメスポット5選2020西日本地区編 

イルミネーション

2020年も冬を迎え、紅葉が終わりを迎え、木々が寂しい姿を見せるようになると、冬イルミネーションの季節が始まります。

寒くなると、人恋しい季節になり、イルミネーションで照らされた街を、デートや家族との旅行で楽しみたくなります。2020年は、桜の季節には新型コロナウイルス感染症で、自粛が要求され、満足に花見もできませんでした。

新型コロナ感染症対策をして、生活を楽しむ、ウイズコロナ時代を迎えています。各施設のイルミネーションの開催情報を確認し、感染症対策を十分にして、GOTOトラベルキャンペーンも利用して、冬イルミネーションを楽しみたいと思います。

今回は、西日本地区、特に関西の冬イルミネーションのお勧めスポット5選を紹介します。あくまで、お勧めスポットは個人的な感想により選択しています。

2020年冬イルミネーションはどう楽しむ?コロナ対策は? 
2020年冬を迎えると、発光ダイオード、光ケーブルなどを使用して、風景、人物や樹木を装飾したイルミネーションが、各地で話題になります。 2020年春は、中国で発生した新型コロナウイルス感染症が、日本でも感染拡大し、春の桜の時期には外出...

関西地区冬イルミネーションオススメスポットNo.1 神戸イルミナージュ

兵庫県の冬イルミネーションは、NESTA ILLUMINA~光のさんぽみち~、神戸三田プレミアムアウトレット、姫路城・ナイトファンタジアおとぎ幻影伝、NESTA ILLUMINA~光のさんぽみち~など多数あります。

神戸イルミナージュは、イルミネーションによる超難解な“イルミ迷路”に人気があります。光の迷路は、スタンプラリーになっていて、クリアすると景品を貰える楽しみもあります。

動物や白熊をモチーフにしたかわいいイルミネーションと大道芸などもあり、光の壁に囲まれた非日常の空間を楽しむことができます。道の駅・神戸フルーツ・フラワーパーク大沢で開催されていて、JR「三田駅」から無料送迎バスがあります。

神戸市には、南京町ランターンフェアもあり、中国情緒豊かなイルミネーションがあるので、合わせて楽しむことをお勧めします。

関西地区冬イルミネーションオススメスポットNo.2  Wonder Experienceイルミナイト万博

大阪府の冬イルミネーションは、中之島ウエスト冬物語、USJハリーポッター、ユニバーサル・クリスタル・クリスマス、海遊館イルミネーション、大阪城イルミナージュ、光の遊園地など多数あります。

万博記念公園のWonder Experience イルミナイト万博は、プロジェクションマッピングとイルミネーションのコラボによる光の演出がみどころです。太陽の塔と100万枚におよぶプロジェクションマッピングの作り出す幻想世界は、時の経つのを忘れて楽しめます。

ラーメンEXPOや蚤の市なども併設されています。万博記念公園には、エキスポシティがあり、新しい都市型水族館「ニフレル」があります。ニフレルは、動物園、水族館を合わせたような施設で、自由に動き回る鳥や猿などを身近に見れます。

関西地区冬イルミネーションオススメスポットNo.3 ロームイルミネーション

京都府の冬イルミネーションは、京都・嵐山花街路、丹後王国イルミネーション、京都駅ビル光のファンタジー、京都るり渓のイルミネーション、京都府立植物園などがあります。

ロームイルミネーションは、ローム株式会社が、ローム本社の周辺で開催しているイルミネーションです。約86万球の光を利用したドーム型フォトスポットに人気があります。

イルミネーションしたヤマモモの木、光のプロムナード、光のカクテルガーデンがあり、「光と音楽」で幻想的なひとときを届けることをコンセプトにしています。関西最大級の大学生アカペラコンサートの開催などもあります。

関西地区冬イルミネーションオススメスポットNo.4 奈良公園・しあわせ回廊なら瑠璃絵

奈良県のイルミネーションは、天理市光の祭典、イルミネーションINかしはら、桜井駅前イルミネーションなどがあります。

奈良公園のしあわせ回廊なら瑠璃絵のイルミネーションは、公園周辺が瑠璃色に染まる奈良の名物です。毎年多数の人が訪れます。奈良公園にある春日大社、興福寺、東大寺が、イルミネーションで回廊になり、夜間特別拝観もあります。

飲食ブースや商品販売のブースなどもあります。なら瑠璃絵の開催期間は、前回は一週間程度と短かったので、開催の情報を確認していく必要があります。

関西地区冬イルミネーションオススメスポットNo.5 マリーナシティポルトヨーロッパ

和歌山県のイルミネーションは、市堀川イルミネーション、貴志川イルミネーション、JR和歌山駅周辺イルミネーションなどがあります。

マリーナシティポルトヨーロッパのフェスタ・ルーチェは、地中海をイメージしたテーマパーク「ポルトヨーロッパ」が、イルミネーションで飾られるイベントです。

ヨーロッパのおしゃれな街並みが再現され、ヨーロッパへ旅行したような気分が味わえます。園内の遊具もイルミネーションで飾られ、「本当のクリスマスに出会える場所」をコンセプトにしています。アクセスはJR「海南」から和歌山バスで約15分です。

【まとめ】

関西地区冬イルミネーションオススメスポット番外

滋賀県のイルミネーションは、もりやま冬ほたる、しがらきイルミネーション、East Rainbowなどがあります。

びわ湖大津館イルミネーション「光のおもちゃの世界」は、びわ湖大津館に隣接するイングリッシュガーデンをイルミネーションで飾ります。成安造形大学と連携して、「おもちゃ箱」をテーマにして、イルミネーションを実施します。

ライトアップは、土日祝日とか正月に限られるので、行く前に点灯の情報を確認することが必要です。びわ湖大津館のアクセスは、JR琵琶湖線「大津駅」からバス10分柳が先下車です。

2020年冬イルミネーションを、2019年の開催情報をもとにまとめました。2020年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止しながら開催されるので、2019年までの開催とは異なってくると思われます。

イルミネーションの鑑賞に出かける前に、ネットで情報を入手して、感染症に注意して、楽しく鑑賞されるようにお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました