冬イルミネーションオススメスポット5選2020東日本地区編 

イルミネーション

2020年は春先に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の第一波が始まりました。夏前には第二波が発生し、秋でも完全な収束に至っていません。

東京では特に感染者の人数が多く、自粛が要求されています。2020年のイルミネーションは、新型コロナのために2019年までとは異なると思われます。2020年のイルミネーションの開催計画は、間際まで発表されないことも考えられます。

本レポートは、2019年の実績を参考に関東のイルミネーションオススメスポットを選定しました。オススメスポット5選は、あくまで個人的な感想ですので、その点をご了承お願いします。

2020年冬イルミネーションはどう楽しむ?コロナ対策は? 
2020年冬を迎えると、発光ダイオード、光ケーブルなどを使用して、風景、人物や樹木を装飾したイルミネーションが、各地で話題になります。 2020年春は、中国で発生した新型コロナウイルス感染症が、日本でも感染拡大し、春の桜の時期には外出...

東日本地区冬イルミネーションオススメスポットNo.1 ヨコハマミライト

神奈川県には、湘南の宝石、宮ケ瀬光のメルヘン、さがみ湖イルミリオン、松田きらきらフェスタ、トレッサ横浜、横浜赤レンガ倉庫、八景島シーパラダイスなど多数の人気イルミネーションがあります。

ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~は、横浜駅からさくら通りまでの全長1.5mのイルミネーションです。イルミネーションの光の演出は、横浜最大級です。

ヨコハマミライト実行委員会事務局が主催し、クリエイティブカンパニーネイキッドが企画・演出を手掛けています。イルミネーションやグラフィックアートに人気があります。

東日本地区冬イルミネーションオススメスポットNo.2 ディズニー・クリスマス

千葉県のイルミネーションは、ドイツ村ウインターイルミネーション、三井アウトレットパーク幕張イルミネーション、成田ゆめ牧場イルミネーション、銚子駅前イルミネーション、イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマスなどがあります。

ディズニークリスマスは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで開催されます。東京ディズニーランドのクリスマスは、ワールドバザールの巨大クリスマスツリーとパレードで構成されます。

東京ディズニーシーは、クリスマスの音楽とライブパフォーマンスのレビューショーで構成されます。会場内は、ロマンチックなイルミネーションに飾られ、多くの観客で賑わいます。

東日本地区冬イルミネーションオススメスポットNo.3  恵比寿ガーデンプレイスウインター・イルミネーション

東京都のイルミネーションには、青の洞窟SHIBUYA、丸の内イルミネーション、よみうりランド・ジュエルミネーション、MIDTOWN CHRISTMAS、目黒川みんなのイルミネーションなど多数があります。

恵比寿ガーデンプレイスウインター・イルミネーションは、展示されるバカラシャンデリアが、高さ約5m、幅約3mあり、クリスタルパーツ約8500ピース以上で世界最大級を誇ります。

時計広場のクリスマスツリーは豪華で、街中を総数約10万球の光でライトアップします。見所は、「バカラシャンデリア」、「バカラエターナルライツシャンパンバーウイズテタンジェ」、「クリスマスツリー」など豊富です。

東日本地区冬イルミネーションオススメスポットNo.4 東武動物公園イルミネーション

埼玉県のイルミネーションは、西武園ゆうえんちイルミネーション、国営武蔵丘陵森林公園、コクーンシティイルミネーション、古代蓮の里イルミネーション、ららぽーと新三郷イルミネーションなどがあります。

東武動物公園イルミネーションは、最大級の大型LEDビジョンの光と音楽の演出に人気があります。ウインターイルミネーションは、約300万球の光が、園内を彩ります。

光のトンネル「ミュージックBOX」は、長さ50mにわたって輝き、音楽に合わせて光が動き出す、音楽と光の演出が見所です。プロジェクションマッピングなども行われます。

東日本地区冬イルミネーションオススメスポットNo.5 茨城県フラワーパークイルミネーション

茨城県のイルミネーションには、水郷桜イルミネーション、日立シビックセンターイルミネーション、かわちイルミネーション、あみプレミアム・アウトレットクリスマスイルミネーションなどがあります。

茨城県フラワーパークイルミネーションは、約100万球以上の規模で、毎年新規演出され、新エリアをメインエリアにして、毎年新しい感動が得られます。光に包まれる空間を、バラの花で表現していることに特徴があります。

茨城県フラワーパークイルミネーションのアクセスは、JR石岡駅からバスで約30分です。フラワーパーク前下車すぐです。

まとめ

東日本地区冬イルミネーションオススメスポット番外 榛名湖イルミネーションフェスタ

群馬県のイルミネーションは、おおたイルミネーション、ぐんまフラワーパークイルミネーション、いせさきイルミネーション、高崎光のページェントなどがあります。

榛名湖イルミネーションフェスタは、静まり返る榛名湖をイルミネーションで飾ります。約55万球の光が、多くの人を迎えます。橋にはハート形のイルミネーションがあり、ピラミッドや水中ツリーなどのイルミネーションもあります。

榛名湖イルミネーションフェスタのアクセスは、JR高崎駅からバスで榛名湖下車すぐです。

2020年冬イルミネーションについて、西日本、特に関東について調査しました。2020年冬のイルミネーションは、2019年までとは新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために開催内容が異なると思われます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための対策をしながら、各地のイルミネーションを楽しむ必要があります。2020年は、GOTOトラベルキャンペーンを利用して、旅行費用を削減して、イルミネーションを楽しむことができます。

新型コロナウイルス感染症の感染の無いように注意して、イルミネーションを楽しまれることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました