初詣オススメ会場5選2021西日本地区編 

初詣

2021年の正月の初詣は、例年とは様相が変わるのでしょうか、とても気になります。初詣は、年が明けてから初めて、神社や寺院などで感謝と無事を祈願する行事です。

正月に氏神神社へ参拝するのは、かなり昔から行われていました。有名な神社や寺院へ初詣に出かけるようになったのは、鉄道ができてからです。明治の中期に、鉄道会社が神社とキャンペーンをして、有名神社へ初詣するようになりました。

2020年は、昔のように近所の氏神神社へ参拝する人が多くなると思います。有名神社へ初詣に行く場合は、人混みを避けながら参拝する必要があります。

今回は、西日本地区、特に関西近辺の初詣オススメ会場について調査しました。

2021年コロナ禍における初詣はどうなる? 
2021年の正月は、コロナ過の中で迎え、コロナ対策をして初詣することが要求されます。神社仏閣の初詣におけるコロナ対策について調べました。 2020年9月に、新型コロナウイルス感染症の第二波は、7月末から8月初めをピークにして、沖縄、福...

西日本地区初詣オススメ会場No.1 伏見稲荷大社(京都)

伏見稲荷大社が、京都の多くの神社仏閣の中でからオススメします。伏見稲荷大社は、全国で3万社をこえる稲荷神社の総本宮です。大晦日には除夜祭が行われ、1月1日6時から歳旦祭が行われます。アクセスは、京阪本線・伏見稲荷駅下車 徒歩5分です。

京都で初詣に人気のある神社仏閣には、平安神宮、下鴨神社、八坂神社、北野天満宮、石清水八幡宮、上賀茂神社など多数あります。

西日本地区初詣オススメ会場No.2 大阪天満宮(大阪)

大阪天満宮は、学問・芸術の神様として知られる菅原道真を祭った神社です。京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と並ぶ有名な神社です。アクセスは、地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」、JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩5分です。

元旦0時から2時まで、白酒がふるまわれ、1月1日から3日まで、新春初神楽奉奏や新春書初め大会などが例年行われていました。2021年の正月行事については、感染症のために変更されることが考えられるので、確認が必要です。

大阪で初詣に、多くの人が参拝するのは、住吉大社、成田山不動尊、今宮戎神社、四天王寺、勝尾寺、豊国神社、枚岡神社などがあります。

西日本地区初詣オススメ会場No.3 春日大社(奈良)

春日大社は、奈良時代に創建されました。世界遺産に登録されています。国宝352点と重要文化財971点が、収蔵されています。「春日大社国宝殿」で一部を鑑賞できます。アクセスは、JR奈良駅、近鉄奈良駅からバスで「東大寺大仏殿・春日大社前」下車・徒歩約5分です。

1月2日には、日供始式並興福寺貫主社参式(にっくはじめしきならびにこうふくじかんすしゃさんしき)があり、春日大社の神主と興福寺の僧侶が、神前で読経します。

奈良には、初詣のオススメスポットとして、橿原神宮、大神神社、長谷寺、信貴山朝護孫子寺、法隆寺、談山神社、東大寺、薬師寺、興福寺などの由緒のある神社仏閣が多数あります。

西日本地区初詣オススメ会場No.4 西宮神社(兵庫)

西宮神社は、商売繁盛の神様“えべっさん”を祭っている神社です。全国に3500社あるえびす社の総本社です。1月9日からの「十日えびす」でにぎわいます。アクセスは、阪神本線「西宮駅」えびす口より徒歩約5分です。

厄除け・開運招福・商売繁盛・家内安全を祈願し、1月10日午前6時に行われる「開門神事福男選び」で知られています。表大門から230m離れた本殿まで走り、1番から3番までが、その年の福男に認定されます。

兵庫でオススメの初詣スポットとしては、湊川神社、生田神社、長田神社、赤穂大石神社、書寫山圓教寺、須磨寺などがあります。

西日本地区初詣オススメ会場No.5 石山寺(滋賀)

石山寺は、西国三十三個所観音霊場の第13番札所で、紫式部が「源氏物語」を執筆した寺として有名です。境内には、国宝の本堂、多宝塔などがあります。正月三ヶ日は、午後1時から修正会大祈祷厳修が行われます。

アクセスはJR石山駅からバスで約10分または京阪電車・石山寺駅から徒歩約10分です。

滋賀県の初詣のオススメスポットには、多賀大社、近江神宮、比叡山延暦寺、日吉大社、建部大社、竹生島神社などがあります。

【番外編】紀三井寺(和歌山)

西日本地区初詣オススメ会場・番外 紀三井寺(和歌山)

紀三井寺は、西国三十三個所第二番札所で、770年に唐(中国)から到来した僧・為光上人により開基されました。厄除け・開運・良縁成就・安産・子授けにご利益があるとされ、多くの信者がいます。正月三ヶ日には大祈祷が行われます。

アクセスは、JRきのくに線紀三井寺駅から徒歩約10分またはJR和歌山駅・南海和歌山駅からバスで約30分で「紀三井寺」で下車します。

ご祈祷の申し込みは、インターネットのホームページでも行われています。ホームページで申し込んだ場合は、正月三ヶ日の祈念のお礼が送られてきます。

まとめ

2021年の初詣は、かなり変化すると思われます。神社や寺院では、初詣する人に、三ヶ日に集中しないように要望しています。初詣を分散させるように協力したいと思います。ネットを利用して、初詣をしても良いと思います。

各神社や寺院の指示にしたがって、2021年の厄除け、家内安全、開運、健康などをお願いする、安心安全な初詣ができることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました