初詣オススメ会場5選2021東日本地区編 

初詣

2021年の正月に近づくと、初詣の話題がマスコミを賑わせるようになります。2021年の初詣は、かなり変わると思います。

2020年4月から不要不急の外出が自粛され、その影響もあり、神社や寺院を訪れる人も減少しています。GOTOトラベルキャンペーンが行われていますが、東京が除外され東日本の旅行に影響を与えています。

2020年の反省から、2021年は、良い年になるように、神社や寺院へ初詣して、お願いする参拝者が多くなると思います。今年は、今までと異なった初詣を行う必要があります。

東日本地区、特に関東地方の初詣オススメスポットを紹介しました。個人的な判断で選定したことを、ご了承お願いします。

東日本地区初詣オススメ会場No.1 浅草寺(東京)

浅草寺は、西暦628年に開創された東京都内で最古の寺院です。ご本尊の聖観世音菩薩は、商売繁盛・家内安全・学業成就・厄除け・病気平癒などの願い事をかなえてくれます。毎年、多くの参拝者が初詣をしています。

浅草寺では、元旦の午前0時に「除夜の鐘」が打たれます。1月1日から7日まで本堂で、新年大祈祷会が30分または1時間毎に営まれます。元旦から7日まで、「開運厄除札」、「愛染家弓」が授与されます。

浅草寺へのアクセスは、東武スカイツリーライン・浅草駅、東京メトロ銀座線・浅草駅、つくばエクスプレス・浅草駅、都営地下鉄浅草線・浅草駅より徒歩約5分です。

東京都には、他に、明治神宮、日枝神社、大國魂神社、西新井大師、湯島天満宮、高幡不動尊金剛寺、神田神社(神田明神)、靖国神社など、多くの人が初詣に訪れるオススメスポットがあります。

東日本地区初詣オススメ会場No.2 成田山新勝寺(千葉)

成田山新勝寺は、西暦940年に開山された、真言数智山派の大本山の寺院です。本尊の不動明王及二童子像は、国の重要文化財に指定されています。境内が約23万平方メートルあり、外国人の参拝者も多いです。

成田山新勝寺は、元旦に0時から元朝大護摩供が行われます。1月1日から28日まで、新春不動明王御印紋が授与されます。境内に多数の出店があり、だるま、熊手、羽子板などの縁起物を売っています。

成田山新勝寺へのアクセスは、京成線成田駅から徒歩約10分、JR線成田駅から徒歩約10分などです。例年は初詣臨時列車が運行されていました。2021年は9月現在は、決まっていません。。

千葉県の他の初詣オススメスポットは、関東厄除け三不動・千葉厄除け不動尊、香取神宮、妙見本宮千葉神社、大本山中山法華経寺、本光寺、安房神社などがあります。

東日本地区初詣オススメ会場No.3 川崎大師 平間寺(神奈川)

川崎大師 平間寺(へいけんじ)は、西暦1128年に建立されました。真言宗智山派の寺院で、本尊厄除弘法大使を祭っています。境内には、大本堂、不動堂、薬師殿、八角五重塔などがあります。

元日には、大本堂で元朝護摩供が、0時から行われます。1月8日には、家内安全、健康長寿、病気平癒などを祈願する初薬師が、午前6時30分から、薬師殿において行われます。

川崎大師へのアクセスは、京浜大師線「川崎大師駅」で下車し、徒歩約8分です。

神奈川県の初詣のオススメスポットには、寒川神社、鶴岡八幡宮、大山阿夫利神社、伊勢山皇大神宮、瀬戸神社、江島神社、箱根神社などがあります。

東日本地区初詣オススメ会場No.4 日光東照宮(栃木)

日光東照宮は、徳川家康を御祭神に祭った神社で、西暦1617年の創建です。社殿群は世界文化遺産に登録され、国宝や文化財が数多く残る神社です。

正月には、元日午前0時から2時過ぎまで、表門を開いて、特設祈祷所で新年特別祈祷祭を行います。いったん閉門し、午前8時に再び開門し、新年の祈祷をします。破魔矢、熊手、吉祥絵馬などは、五重塔前で授与されます。

アクセスは、JR日光駅および東武日光駅から約3㎞あり、徒歩約30分です。バスを利用して西参道まで行くと、徒歩約10分で日光東照宮へ行けます。

栃木県の初詣オススメスポットには、大前神社・大前恵比寿神社、佐野厄よけ大師、宇都宮二荒山神社、日光山輪王寺などがあります。

東日本地区初詣オススメ会場No.5 鹿島神宮(茨城)

鹿島神宮は、全国にある鹿島神宮の総本社です。武道の神様を御祭神にしていて、武道上達、旅行安全、五穀豊穣、殖産、安産、開運などを祈願する参拝者が多いです。鹿島神宮には、門や柵がないため、いつでも参拝できます。

正月には、元旦の午前6時から歳旦祭、3日の午前10時から元始祭、7日の午後6時から白馬祭が行われます。お守りは「神符守札授与所」で授与しています。

アクセスは、JR鹿島線「鹿島神宮駅」で下車し、徒歩約10分です。

茨城県の初詣オススメスポットには、筑波山神社、笠間稲荷神社、大洗磯前神社、常陸國総社宮、花園神社などがあります。

【番外編】榛名神社(群馬)

東日本地区初詣オススメ会場・番外 榛名神社(群馬)

榛名神社は、榛名山の中腹にあり、標高900mに位置する、1400年以上の歴史を持つ神社です。奇岩に囲まれ、老杉や古檜に覆われ、霊域であることを実感できるパワースポットです。

御祭神は、後方の御姿岩の洞窟の中に祀られています。正月には、初詣と共に初日の出を見るために訪れる参拝客が多いです。アクセスは、高崎駅からバスで約80分です。

群馬県の初詣オススメスポットには、一之宮貫前神社、玉村八幡宮、雷電神社、白衣観音、妙義神社などもあります。

まとめ

2021年の初詣は、各神社仏閣でいろいろな対策を講じることを計画され、行われると思います。各神社仏閣の指示に従い、初詣を行う必要があります。

安心安全な初詣を行い、2021年は良い年になることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました