吉羽美華容疑者の詐欺行為の内容とは?RIZINや鈴木千裕との関係は?超RIZIN

ニュース
スポンサーリンク

大阪府寝屋川市議の吉羽美華容疑者ら5人が、コロナ禍で経営悪化した医療・福祉施設に対し、独立行政法人「福祉医療機構(WAM)」から支援金を融資する制度による貸付金をだまし取った詐欺容疑で逮捕された。

吉羽美華容疑者の詐欺行為の内容について調べました。

吉羽美華容疑者の詐欺行為の内容とは?

吉羽美華容疑者の詐欺行為は、コロナ禍で経営悪化した医療・福祉施設へ支援資金を融資する独立行政法人「福祉医療機構(WAM)」からの仲介を装って、貸付金をだまし取っていました。

吉羽美華容疑者は、口座へ融資額の約4割を振り込めば、人脈を利用して融資の便宜を図ると持ち掛けていた。

吉羽美華容疑者のほか、無職・渡部秀規(48)、「ヘルスケア基盤整備機構」社長の北村隆史(60)、無職・平井勝(48)などが逮捕された。

2020年7月~2021年1月、福岡県久留米市の医療法人の理事長に対し、WAMの支援資金制度をめぐる架空の仲介話で6億円の融資を受けさせ、「仲介手数料」などとして2億3200万円をだましとった疑いで逮捕された。

医療法人のコロナ禍の影響による減収額を実際より多く申請し、多額の融資を引き出した疑いもあります。

吉羽美華のプロフィール

吉羽美華(よしば みか)は、1980年7月26日生まれ、大阪府寝屋川市出身、関西学院大学経済学部卒業、寝屋川市議会議員(3期)の政治家です。

吉羽美華は2005年関西学院大学経済学部を卒業し、スポーツクラブのインストラクターや栄養管理指導者などをへて、2007年4月寝屋川市議選で初当選した。

2011年4月、寝屋川市議選(2期目)に当選、2012年の衆議院選に「民主党」から出馬し落選、2013年の参議院選に「新党大地」から出馬して落選した。

2014年11月、衆議院議員・谷川とむ(自民党)氏と結婚し、2016年9月、谷川氏と離婚した。

2019年4月、寝屋川市議選(3期目)に当選した。

2019年5月1日に、一般人男性と結婚したとブログで明らかにした。

吉羽美華容疑者の寝屋川市香里園の自宅には黄色いベンツなどの高級車がとまっていた。駅前のタワマンも買っていて、“市議ってそんなに儲かるの?”と周囲から不思議がられていた。

RIZINや鈴木千裕との関係は?

吉羽美華容疑者は、総合格闘技「RIZIN」の名刺を配ったり、夫と金塊が写った写真を見せてゴールド投資に勧誘したりしていた。

吉羽美華容疑者とRIZINの関係

吉羽美華容疑者がCEOをしているPotential社は、RIZIN TRIGGERシリーズをDFWWと共に主催している組織です。

吉羽美華容疑者は、総合格闘技「RIZIN TRIGGER」の計量の写真に選手、代表の榊原信行氏と一緒に写っていた。

RIZINの榊原信行CEOは、元広告代理店出身の(吉羽美華の兄)吉羽高一氏から吉羽美華容疑者を紹介されたそうです。

RIZINの興業の内、地方開催で主に日本人選手が出場する「TRIGGER」の興業を、吉羽美華容疑者が経営するPotential社が総額4億5千万円で買い取ったと言われます。

スポーツ記者は「もし詐欺で稼いだ金でRIZINの試合をサポートしていたとしたら大問題です。ただでさえRIZINの榊原さんは、”反社とのつながり”の音声などが報じられ、問題になっていた。金をどこから持ってきたは別としても、詐欺師が絡んでいたとしたら更なる火種となります」と書いている。

吉羽美華容疑者の知人は「吉羽容疑者の兄は元大手広告代理店出身で、現在は仮想通貨事業の社長です。あのフォーブスにも取り上げられたことがあるやり手です。吉羽容疑者は別会社も持っているのですが、そこの取締役には兄の名前もある。RIZINの試合を見る吉羽容疑者の隣には兄が写っていることもあった」とRIZINとの関係を証言している。

吉羽美華容疑者と鈴木千裕の関係

吉羽美華容疑者と格闘家・鈴木千裕選手の不倫関係がウワサされている。

鈴木千裕選手は自身のYouTubeチャンネルで、吉羽美華容疑者との関係について「もちろん同棲なんてしていないですし、男女の関係もないですし、金銭の授与もありません」とキッパリ否定しています。

鈴木千裕のプロフィール

鈴木千裕(すずき ちひろ)選手は、1999年5月14日生まれ、東京都出身、父親がペルー人、母親が日本人のハーフ、クロスポイント吉祥寺所属の総合格闘家です。

鈴木千裕は、2016年12月30日、RIZIN FF aマチュアMMA2016カンカCUPのフライ級部門で優勝し、プロデビューが決定した。

2017年2月5日、PANCRASE284でプロデビューした。

2021年7月18日、初代KNOCK OUT-BLACKスーパーライト級王座を獲得した。

吉羽美華容疑者のゴールド投資疑惑

吉羽美華容疑者の現在の夫は在日韓国人で「北条正均」であるとネットで特定されています。

北条正均は東京都新橋3丁目の新橋企画ビルB2Fにある合同会社RISE INVESTMENT PARTNERS・1号の社長を務めていました(2022/05/20現在)。

北上正均は「妻が政治家の吉羽美華だから、下手なことはできない」と語っていました。しかし、インドネシアでの金鉱山採掘や金リサイクル事業へ出資するゴールド投資の勧誘に関係していた。

国の登録を受けずに高配当の金鉱山採掘事業などへ出資を勧誘し約7200万円を受け取ったとして、東京都渋谷区の無職・杉山和歌子、弟の会社員・杉山耕平、新宿区の無職・井原朋哉、大阪府八尾市のアルバイト・田中健太の4人が逮捕された。

北条正均は吉羽美華容疑者と離婚し、韓国へ逃げ帰ったとの情報もあります。

まとめ

今回はWAMからの融資を斡旋して、違法に手数料をだまし取ったとして逮捕された寝屋川市議会議員の吉羽美華容疑者について調べました。

吉羽美華容疑者はRIZINの興業に関係していたことが分かりました。

詐欺事件が解明されて、詐欺が再発防止されることを祈っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました